スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月

年の変わり目、小雪が舞う中、満月の光がじつに幻想的でしたね。
元日の朝の雪景色もめずらしかったですね。

あけぼのや 国旗はためく 雪のうへ

餅を焼いて、ご馳走を食べて、新聞見て、部屋をちょっときれいにして(いまごろ)、
親戚が来て従兄弟たちとトランプして、年老いた叔母達が食べ過ぎないように注意して、トイレに立つときは支えてやり・・・
何十年と続いている新年の定期行事は終わり、そして火が消える。

人生はかくも短しと思ふ今宵一月三日



今年もよろしく

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

拝見させていただきました。
応援ポチポチ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。