スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲秋の名月

今夜は仲秋の名月。やはり薄がよく似合いますね。

それにしても、とても驚いたのは、今朝、クマゼミの鳴き声が聞こえたこと。一瞬わが耳を疑った。
遅れてきた一匹であろう、もう仲間は逝っちゃったのに・・。
9月下旬というのに、昼間は真夏日だったところも多かったとか。

さっきまで、皓皓と月が輝いていたが、今はすっかり厚い雲に覆われてしまっている。
今日の満月は小生に昨年とはまったく違った光を投げかけた。
例によって駄作。

つぎつぎと流れる雲に隠されぬ
    月の光のつよきかがやき

おほぞらに渡る月かげ広くして
    われに生きよと言ふ声のする

さまざまな虫たちもきて名月に 
    向かって祈るその声明の音


名月の また新しき 命かな




月の満ち欠け
死と再生と
↓↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

moonlight

なでしこ☆さーん。
この季節、太陽が沈んでまもなく、空の濃紺をバックにしての月がとても人工的、まるで金色の紙を貼り付けたみたいで、映画のセットの中にいる、という感じが面白いです。
まぁ今の季節は、月が満ちても欠けても、虫の声がなんとも快いですねぇ。これから、だんだん空がきれいになるのがうれしいです。

私は、月が好きですよ!

うたのすけさん、こんばんは!
え~っと、マイブログの返信コメントには書いたのですが、
ここにもコメントいたしますね。

私は、仲秋の名月は毎年拝みます!というか見とれているだけ。
うたのすけさんのお歌と今年の月をイメージすると・・・、
あらら、月には不思議な力があるのかも?と思わされてしまいますね。
月は、普段でもよく見ますが・・・今年の名月だけ、忘れてた!!!
うたのすけさんの記事を読んで思い出し、あわてて私も見れるかも?と外へGo!
さっきまで、雨が降っていたのに、綺麗にまんまると光ってる!
なんて、ラッキー!あ~、よかった!今年も綺麗な名月が見れました。
うたのすけさん、ありがとうございました!

No title

sryoさんは敏感なところがありますね。たしかに辺りが暗くなればなるほど、月の光が強く感じられますね。そして月の青白い光の中にいると、なんだか妖しい気持ちになりますね。lunaticという言葉があるのは解るような気がします。が、魔性の美しさといえるほどの感じをもったことは小生はたぶんなかったと思います。
ドラキュラなんかは満月を見ると魔性がみなぎってくるんじゃなかったかな?

No title

私には月は魔性の女に見えます。
美しすぎて恐ろしい。
太陽に命を与えられ、月に吸いとられているような...
なんか、美しさに心奪われる感じが。

悪い意味じゃないのですよ^^
闇に浮かぶ美しいものってなんだか怖いだけで...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。