スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩夏の名残り

 それにしても、わが庭には、季節はずれというか、長い夏の残響が聞えています。
すべて今日の映像です


白い百日紅(さるすべり)              
PA100444.jpg

槿(むくげ)
PA100445.jpg




 月下美人は毎年、7月~9月にかけて、2~3回咲きます。こんな遅くに咲いたのは、初めてです。

PA090438.jpg


 かくも濃き白さを出すは一年(ひととせ)の
    しのぶこころのゆゑにぞありける

 遅れ来てほんの一夜の秘めごとの
     甘きかをりもあした消ゆべし


朝顔も今年は遅くまで花開いていますね。春に欲張って種を撒きすぎたので、フェンスが「花ざかりの森」となってしまいました。
PA100442.jpg


かぎりなく 夏のなごりを 尽くしをり

あの蓮は無惨にもかくのごとし
 PA100443.jpg


 蓮折れて 一夏の栄華 そらに消ゆ


        
        人気ブログランキングへ
        にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

         ありがとう

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

月下美人

紀瀬さん。見ていただきありがとうございます。たくさん咲くときは、有難味があまりありませんが、たった一輪、ちょっと季節外れに咲くと、すごい美しい、香ばしい、と感心します。一晩だけと思うと、惜しくてなんども目がいきます。

No title

うたのすけさん

月下美人のお花、見事ですね!美しいです。
そして、うたのすけさんの素敵なお詩もありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。