スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳とは何か?

この頃、新聞などで、脳が喜ぶとかいう言い回しが目に付く。まあ、比喩で言っているんだろうけれど、なんか変な感じがするんだよな、おいらには。
脳は、特別の空想を働かせずに、単純に見れば、神経の塊だな。ってことは、脊髄神経や末梢神経と基本的には同じだな。ただ非常に複雑な結びつきをしているだけだがな。そこでは、化学電気現象が起こっているだけだな。
要するに、身体という物質の一部だな。目とか手とか足とかいうのと同じだな。いうところの道具だな。動物は目を利用して見る。手を利用して掴む。足を利用して走る。・・・・脳を利用して空想する。
脳は物質であるならば、常識的に言って、喜ぶことはないし、世界を生み出すこともない。むしろ世界という広大な物質のほんのごく一部を占める物質であるに過ぎない。
ところで、物質とわれわれが言う時、それは物質という表象をもつことだ。宇宙とか手足だとかいう表象でものを考えている。
まあ、こんなことは、言わずもがな、当たり前すぎてどうしようもない。
ところがだ。脳が世界の表象を生み出すという御仁が居れば、それを聴いて、うんうんと解ったように頷く人がいる。
そんなことはいまだかつて証明されたこともないのに。


                                             

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。