スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスミックフロント

インフルエンザか何か知らないけれど、悪寒戦慄のアタックを受けていた数日間、隙をみては「コスミック・フロント」というテレビ番組を覗いてわくわくした。

 要するに現在の天体観測最前線の様子を扱った番組で、天文学者たちが宇宙の構造、越し方、行く末をどう考えているか。そのために彼らはどのような観測をしているのか、そして今後どのような観測装置を作ろうとしているのか。その様子をわれわれ素人にも分かりやすいように紹介しているのであった。

 デジタルテレビに映し出される望遠鏡の映像は本当に鮮明で美しく、銀河の渦巻きは貝殻の渦巻きを、銀河集団の分布は熱湯の泡の形を連想させる。その昔、月が地球を回る運動にはリンゴが地面に落ちる運動と同じ力が働いていると初めて直感した科学者たちのことを想う。

 それにしても、遠い星の正確な位置や運動を、その観測結果から調べると一言では言うけれど、これまた凄いことなんだなぁ。何十億光年の彼方から発せられる光や電波には、当然それが通過してくる気の遠くなるほどの間に、何らかの影響を及ぼすものが介在するはずである。その言わばノイズをどう処理するか、ノイズとノイズならざるものとをどのように区別するのか、話を聞いているだけでスリリングである。

 まぁそういった様々な処理を経て、われわれがテレビで見る美しい、分かりやすい画像が創られているのであり、それにはいろいろな分野の科学者と彼らを支えるコンピューターなどの機器の絶えざる革新がある。科学者が現在の疑問を解決すべき次に必要な機器、例えば南米チリの高原には何十台という巨大な赤外線望遠鏡を造りつつあり、ハワイ島のスバル望遠鏡には何十億画素のカメラを開発しつつあり、そういうことに当然莫大な費用がかかる。

 番組を解説する宇宙科学者は、宇宙の始まりや最も遠い星の観測なんてわれわれの現実生活に何の役にも立たないが、こういう番組を見てこういった科学に進もうという人が少しでも増え、その人たちの中には最終的には天文学などではなくもっと身近なすぐ役に立つ分野に進む人が居るでしょうから、一概に無駄ではないでしょうと語っていた。

 いやいや謙遜には及びませんよ。実生活には即何の役にも立たないことに情熱を燃やす人たちを見ているだけで面白い気持ちになるし、こういったことに各国の科学者が協力し合い、国が拠出するというということを考えると新たな感動を覚えますよ。
  



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Guten Abend.

容赦なく年が明けましたね。
きっとそちらの家々はschneebedecktなのではないでしょうか。

物語が尽きるとき、das Ende der Weltです。
昔男の気まぐれな記事ですが、読んでいただくだけで、これにまさる幸せはありません。
Hellbrauさま、ますますお元気にね。

Guten Abend!

ご無沙汰しておりますうちに年が明けましたようで、
うたのすけ殿にはよいお正月をお迎えになられたことを
願っております・・・

宇宙のことを考えると米粒みたいな自我が
押しつぶされそうな恐怖感にあふれるのですが、
一方で終わりがある生に安堵感を覚える気もします・・・

こちらの読んでない記事を読んでいくのが
今もっとも興味あることです、 うたのすけブログはすっばらしい!

No title

umama01さん。われわれがこの宇宙に〈奇跡的に〉存在していることを考えるともう怖すぎてどうしようもありませんが、その後ではだれもが安心して眠りにつきますよ。まぁ観念上の恐怖ですね、この単位になると。

No title

私は考えると逆に怖くなりますけどね。
だって宇宙のゴミみたいな石ころ一つで、人類は全滅しかねない訳ですから……

ただ、喧嘩している人同士が仲良くするには共通の敵が必要で。
それが宇宙の未知という、形のない敵だったらいいのにな……とは夢想しておりますが。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。