スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『紫式部日記』2


 宮中では連絡はもっぱら手紙だけれど、これが途中でしばしば盗みとられる。『枕草子』でも他人の手紙を盗み読みする場面があったし、ここでも披露されています。それをなんと紫式部が読んで、その内容にたいして怒りがこみ上げてきて、批判をするのですが、それがじつに面白いですね。

 〈賀茂の斉院にお仕えしている中将の君が他所に出した手紙を、ある人がうまいこと手に入れて見せてくれたのだけれどね。こんなこと書いてあるよ。

 豊かな情趣と分別という点で斉院に仕える女房たちこそ最高である、斉院さまはそういう女房を見分ける目をお持ちだ云々、とね。中将の君は世の中を馬鹿にしてるわ。そんなこと言うのなら、斉院方はそれほどの和歌を出してみなさいと言いたくなるわ。

 そりゃ、斉院は、ここ宮中のように大勢の人々がいる訳ではないし、人の出入りも少なく、仕事も少なく静かで、ちょっと浮世離れしていて、心行くまで花鳥風月を愛でたり、風流事を語り合ったりする余裕があるでしょうねぇ。われわれだって、もし斉院にお仕えするとしたら、自然と優雅な振る舞いも出来るでしょうに。

 ここ中宮方では、いま派閥争いはなく、おおむねゆったりしているし、何と言っても中宮さまはあまりあだっぽい心はお好きでないので、いっそうみな人前にでるような態度は取りません。もちろんまれにはそうでもないオキャンがいまして、そういう人に男たちが気安く「中宮方の女房は引っ込み思案だ、お高くとまっている」などと言うのです。これは、欠点でもあるけれど、まあ誰でも良いところがあれば悪いところがあるという程度だと思うけど。

 まあ正直言えば、たしかに彰子中宮さまは、あまりに内気でいらっしゃる。出過ぎたことを言って失敗はしないかと心配されるあまり、気がおつきになっても黙っていようとなさる傾向があります。そして女房たちもそのお気持ちに添うあまり、全体が地味な気風になってしまったのです。

 しかし、今は中宮さまも成長されて、世の中の本当の姿や、人の心の善し悪しや、行き過ぎも不足も、お解りになっておられる。殿上人らのお気持ちも御承知でいらっしゃる。それで地味な気風を改めたいと御思いであるが、ここの若公達もすでにここの気風に順応してしまっているので、なかなか改まらないのね。この宮中という散文的な所では、日常の言葉を情趣的に聞いたり語ったり、あるいは人と気のきいた応答をさらりと出来る人が少なくなったと、殿上人らは言ってるそうですね。私はよく知らないけれど。〉

 遠まわしであっても自身の所属する中宮サロンを批判していますね。ここから紫式部の思想が積極的に出て来ます。

 〈殿上人がお立ち寄りになって、彼らに対してちょっとした返事をしようとするときに相手の気分を害するような態度はいけませんね。なかなか上手に応対できていないらしいですね。殿上人が、気がきく女房はめったにいないとおっしゃているようじゃありませんか。どうして憎たらしいほど引っこみ思案なのがよいのでしょうか。また逆に、どうして締りがなくあちこちとでしゃばるのがよいのでしょうか。その時々の状況に応じて上手く心を用いることがじつに難しいのですね。〉

 この心の用い方は、『源氏物語』のなかで〈やまとだましひ〉と呼んでいるものです。これは、理論の規定のもとに、あるいは感情のままに動くのではなく、さらに言わせてもらえば善悪にも捉われることなく、その時々に応じてそれらを利用しえる才ということになるのだろうと思います。




 にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

淡青さん、こんばんは。今年は〈冬らしい〉寒さですわ。北陸・東北は大雪で大変そう。
小生は博学じゃないよー、その辺りのことが好きで本読むだけですから。
それにしても、紫さん、やっぱり凄いでしょう、心の目の深さというか広さというか・・・。少しでも淡青さんに伝わって嬉しいです。

おはようございます!

へぇ~、やまとだましい(漢字だと大和魂・・・)って
源氏物語発祥のことば、言葉なんでしょうか・・・
目からうろこですわぁ~、やっぱうたのすけ殿は博学だー!

そして誰の紫式部より、くっきりと彼女の人となりが
浮かび上がってくるようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。