スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンになる

二週間ばかり前ふと出来心で健診を受けた。ふだんまず健診など受けないことにしているのであるが、さもしい考えで、〈無料〉という文字に引っかかったのだ。

 バリウムを呑む胃のx線検査の直後、技師がちょっと影が見えますと言ったので、ぜひにと画像を見せてもらったら、あらびっくり、胃の下部にはっきりした病変がある。陰影がじつに美しい。直径は3cmはあるだろう、平たい阿蘇山のような形だ。即座にガンだと自分でも判った。

 その日の帰り道、「ついに来るべきものが来たか」という思いを繰り返した。あるいは「とうとう来たか」というべきか、あるいは「やっと来たか」と言う方がぴったりか、あるいはその「とうとう」と「やっと」の入り混じった感じ、その中間ぐらいの感じがぴったりか、これは英語の「anticipated」というのがむしろ近いか、などと考えた。

 まあ、とにかくここ何年と、そのうち命に影響を与える病気がやってくるだろうということは自分に言い聞かせて生きてきたつもりだ。べつに不安をいだいていたわけではない。人生とはいつ突然なにが起こるか分からぬものだとは、まあこの年齢になれば、了解しているつもりだ。

 健診などしなくて何も知らなきゃよかったと頭で思うのは、知ってしまった以上これを早く切除しなければならないという思いに捉われるのと、またそのためのいろいろな検査をさらにやらねばならないのが面倒だからだ。

 なにより、人並みに職場のことが気になった。まず雇い主およびスタッフに報告し、できるだけ迷惑をかけぬように引き継ぎを頼んだりして、支障なく事が運べるよう手をうたねばならないが、これもなかなか思うようにはいかないものだ。まあ、なるようになるであろうと思わなきゃ。

 家族は、もし自分が居なくなっても食べていけるものはあるであろうと漠然と思っている。我が家の金周りはどれくらいあるのかさっぱり知らないけど。ただ人並みに、田舎にある土地や墓の処分のこと、職をもてぬ妻子を残していくことはちょっと気がかりだが、まあ何れはこうなるのだから、ハムレットじゃないけど、来るものは来る、早いか遅いかだけのこと、これもなるようになる、と思わなきゃ。

 それよりも、小生の宿痾ともいうべき蒐集癖で集めたお宝というかガラクタの数々をどうするか。残されたものもこれを価値あるものか無価値なものか判断に迷い、処分にとても困るであろう。もちろん、そのことは普段から考えて最近はずいぶん処分してきたつもりだが、やはり心のどこかに〈まだしばらくのあいだ生きておれる〉という気持ちがあったのであろう。いつ死んでもいいようにと心がけているとは思っていても、はやりどこかに甘さがあったのだ。…

 いやじつはそれどころか、メダカの養育はどうなる、蓮の根分けや梅の剪定は誰がやる。思えば、自分は人一倍いろいろな欲望に浸ってきたのではないか。じつは人生の始末だの覚悟だのとは、はなはだ遠いのではないか。

 というようなわけで、けっきょく病院にかかり、この二週間のあいだに、血液尿便はいうまでもなく、胃の内視鏡検査を二回、腸の内視鏡、胸部および腹部x線およびCT検査、肺機能などのチェックで大忙し。

それにしても、詳しい検査とは恐いもので、これによって芋づる式に悪いところが発見され、さらに思いもよらぬ検査もしなければならないようになって・・・。まあ、時間はかかるし、疲れるし、出費はかさむし。

 何の症状もなかった今迄は、闘病生活というものほど、つまらない生活はないと想像していたが・・・。たまたま〈無料〉という文字に目がくらんで、健診をやってしまったらこの始末。これぞホントの「只ほど高いものはない」(笑)


  

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おお、未見太郎さん。久しぶり。

いろいろご教示ありがとう。新しい経験ができることを楽しみにしています。あっ、これが欲張りでことかな・・・。

No title

>タダほど高いものはない・・・。 と冗談が言えてるのはめげてないですね。
そんなうたのすけさんですから、きっと痛み苦しみもうまくいなして、がんばれますよ。

闘病生活も、新しい発見があるかもしれません。(患者、施療者、家族の立場がわかる、新しい人間関係が築ける、本が読める、検査などすべて初体験…・などなど)
どうか胎(はら)を据えて、あっそのハラがいけないのでしたね、なんでもいいから我慢、がんばって~~!
またこのブログ再開して全国のガンともに希望の発信をお願いします。お大切に。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うたのすけ

Author:うたのすけ
世の中の人は何とも岩清水
澄み濁るをば神ぞ知るらん

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。